お試しセット


やっぱりあった中国モデルはS80L

2010年12月09日 20:41

中国の高官や富裕層向けに、
S80Lが中国国内のみで販売されるそうです。

年内にリリース開始らしいですけど、
やっぱり中国特別モデル販売するんですね。

日本ではセダンはあんま売れないけど、
見てみたい気もしたりしなかったり・・
スポンサーサイト



V70に新型ターボエンジン

2010年02月07日 02:26

S80、V70、XC60に、
新型・直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「GDTi」エンジンが、
先行搭載される。

今まで、ボルボと言えば2.5リットル直列5気筒エンジンが代名詞だったけど、
やっと後継エンジンの登場ですね。

長かったな~笑

まあ、しかし、2.0リットルにダウンサイジングしながらのターボモデルなんで、
嬉しい進化で楽しみです。


6速で203psで最大トルク30.6kgm、
0-100の加速がS80で7.9秒、
V70で8.3秒、XC60で9.6秒。

複合モードでの燃費が、
S80が112.66km/リットル、
V70が12km/リットル、XC60が10.4km/リットル。

日本、中国、オランダで先行発売後、世界デリバリー。


2リットルってのがいいですよね。
燃費も含め、維持費も安くなるし、
それでいてパワーは2.5リットル以上。

これで本体価格が下がれば、もう一回V70買おうかなって思う。

楽しみ!


ボルボ・サービス・パスポートは得なのか?

2009年07月20日 16:21

無料でメンテナンスサポートを受けられる、
ボルボ・サービス・パスポートと、
故障時の24時間緊急対応コール、
ボルボ・ロードサイド・アシスタンス・サービスが、
ボルボ2010年モデル全車に付く事になったようですね。
(新車購入時から4年間)

さすがボルボですね。
そうそう壊れないよ、ということでしょう。

サービスパスポートは、
私も3年間使いましたが、
無料でメンテをまかせられて便利でした。

1年に一回ボルボディーラーにあずけて、
チェックしてもらい、消耗品は変えてもらう。

故障無く長く乗る秘訣です。面倒くさがっちゃいけません笑

メンテに出す時は、
「パスポートが使える部分は全部変えておいてね。」
と、言うこと。

ちょっと違和感がある部分は、
ちゃんと伝えることが重要です。

ディーラーも、なるべく余計な作業はしたくないし、
部品も変えたくないので、ちゃんと伝えること。

営業所によっては、不親切な対応してくることも、
あるかも知れませんので、そいう時はハッキリ言いましょう笑





ボルボ、C30・S40・V50に2.0eシリーズを追加

2009年04月26日 22:00

いつのまにやらC30・S40・V50に、4気筒2.0リッターエンジンで、
ボルボとゲトラグ(ドイツ)共同開発の6速デュアルクラッチ・トランスミッションを、
組み合わせた「2.0eシリーズ」が、発売されていました。


2.4リッター5気筒エンジンに比べ、2.0で22%の燃費向上は魅力ですね。
ちなみに10・15モード燃費が11.6kmです。

まあ、個人的にはS40やv50に興味はないんですが、
c30はちょっと欲しいです笑

乗ってみたい。


このセグメントの市場は、BMW1シリーズの独壇場?のような気がするので、
c30には結構期待です。

デザインがイイです、好きなデザインです。

オシャレだわ笑


これでMTでAWDがあれば、真剣に購入を考えます。
けど、無理でしょうね。高くなるだろうし。

RS4はバカ高いし、このセグメントでマニュアルなら、
フォード・フォーカスかな。


あ~、でもc30、セカンドカーに欲しい。
ATでもいいから。

このサイズで、145psなら充分。
新車で279万円なら、決して高くはないですよね。


それに、こういう車って意外と女の子ウケするんですよね。
狭い室内で距離が縮まるし、オシャレだから女の子の警戒心も緩む。

絶対モテる笑


Photo by powerbooktrance

S60 ファイナルモデルが出荷

2009年04月07日 04:23

S60のファイナルモデルが、3月31日にベルギーのゲント工場から出荷されたようです。


2000年の発売開始から、2009年3月末までの累計生産台数が、
57万8292台。意外なほど売れてます。

日本じゃ人気はなく、中古は安いのでたまに気になります笑



ファイナルモデルはファイアブラックで、2.5リットル直5モデルで、
最後の1台は台湾の顧客の元に届けられたそうです。

気になる次のS60は、2010年に生産開始予定。
ボルボは最新のテクノロジーを注ぐと、息巻いているそうなので、
楽しみです。

出来れば、ボルボらしさを追求しながら、
鬼っ速のS60に期待したいです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090406-00000032-rps-ind